スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Badland National Park (Go Wild West-Day1 and 2)

Augst 11 and 12, 2010
Day 1; Brooklyn, IA



初日は、IllinoiのChampaignを夕方5時ごろ出発し、Molineのタイレストランで夕食、途中、World's Largest Trucstopで休憩、AiowaのBrooklynのMotelで宿泊しました。

旅のお供に、中国人の女の子がWorld's Largest Trucstopで買ったアライグマのぬいぐるみ。

s-Go wild west 002



Day 2_12th Aug: Badlands National Park, SD

2日目は、South DakotaにあるBadlands National Parkを目指して、ひたすら西に。

アイオワでは、2,3日前の大雨の影響で、トウモロコシも水浸しで、ハイウエーのぎりぎりまで水が溜まってました。

s-P1030064.jpg



途中、Corn Palaceによって、トウモロコシのお城を見学。名前からして、期待してなかったのですが、毎年変わる外観は一見の価値ありです。

映画マディソン郡の橋の舞台となった、Madison County を通過。Madisonというから、てっきりWisconsinだと思ってたら、Iowaが舞台でした。

South Dakotaは、Big Sky Countyと呼ばれるだけあって、地平線がみえるぐらいの大地が広がってました。木々の高さも低く、Illinoiとは、また別の景色。ひまわり畑を通過。

s-P1030072.jpg



6時ぐらいにBadlands National Parksに到着。トウモロコシも枝豆も育たないから、Badlandsと呼ばれているんだとか。なんとも、分かりやすい。

s-P1030080-badland.jpg



見渡す限り、不思議な造形の荒野が広がってました。昔は海の底だった場所で、氷河が流れる時に削られて、できたんだとか。

s-Go wild west 003



キャンプ場に到着。ここのキャンプ場は、トイレ、水道、テーブル、ゴミ捨て場がある以外、だだっ広い広場です。写真に写っているのが、シン、ジンジン、私のテント。

s-Go wild west 034



この日の星空は、人生で一番広くてきれいな星空でした。天の川もくっきり、流れ星もたくさん。贅沢な夜空でした。その時は、夜中に暴風に襲われテントが転倒、風がおさまるまで車に避難するとはつゆ知らず・・・・。流れ星に、夜中のおだやかな天候をお願いするべきでした。


≪2日目の夕食のメニュー≫

 ・ナポリタン風 パスタ
 ・野菜コーンクリームスープ



北米留学生仲間のブログ >> 海外留学(アメリカ・カナダ)ランキング
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2010.08.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Badlands National Park, SD



«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。