スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Yellowstone (Go Wild West Day5)

August 15, 2010
Day 5; Yellowstone


5日目は、引き続きYellowstoneでキャンプなので、一日まるまるYellowstone観光でした。

最初に行ったのは、キャンプサイトの近くのUpper FallsとLower Falls。

Upper Fallsは、滝の高さはそれほどないけど水量が多く力強い滝。Lower Fallsの方がメジャーですが、私は、Upper Fallsの方が好きです。階段状の滝の方が、なんとなく景色としてすきかな。

s-P1030239.jpg


足元の滝つぼをみていると、すいこまれそう。

s-P1030242.jpg 


こちらが、Lower Falls。勢いよくCanyonに流れ落ちる立派な滝です。Canyonの両サイドの岩肌は、ミネラルの影響で黄色くなってます。さすが、Yellowstone.

s-Go wild west 240


その次に向かったのは、Mammoth Hot Springs。とちゅう、バイソンが道路を歩いていて、ちょっとした渋滞。でかい。

s-Go wild west 248


Mammoth Hot Springsは、Yellowstoneの写真でよく目にする、カラフルな温泉のある場所です。Yellowstoneの中で一番見てみたかった場所だったのですが・・・・。かなり枯れてました。


Palette Spring。ここはまだ、かろうじて生きてました。

s-Go wild west 252


Mineva Terrace。ここは、すっかり枯れてしまって、ボロボロと崩れてました。昨年ぐらいまでは、お湯がわき出てたようですが・・・

s-P1030288.jpg


とりあえず、上までTrailを上がってみることに。とちゅうのNew Blue Spring.ここもすっかり干上がってます。

s-P1030266.jpg


頂上付近まで上がったら、煙が上がっているところが見えました。

なんとなく、雰囲気が出てきました。

s-P1030268.jpg


周りの木々が枯れかかっているので、どうやら新しいSpringがわき出ているようです。以前とは、お湯の流れが変わったんだとか。

s-P1030277.jpg


これから数年でりっぱなTerraceへと成長するとして、今後に期待です。

s-P1030282.jpg


まだ時間があったので、Norris Geyser Basinに向かいました。ここには、Geyserの仕組みや、世界のGeyserなど説明する展示もあって、ちょっと勉強できます。こちらの温泉は元気に活動してました。

s-P1030305.jpg


小一時間ほど散策して温泉巡りです。温泉の色の違いは、生息している微生物の種類の違いによるのだとか。微生物にも適温があるようで、赤っぽいのは高温が好きで、緑がかったのは低温が気持よいのだとか。微生物温度計ですね。
s-P1030315.jpg


この後、シェンのルームメートに偶然出会いました。たまたま、同じ時期にYellowstoneにいるとはいえ、広い公園なのなか、よく会えたものです。せっかくなので、記念撮影をして、昨晩のキャンプ場に向かいました。

夜は、キャンプファイヤーを囲みつつ、シュレック?という名前のアメリカのジェスチャークイズをして、笑った後は、防寒対策を万全にしてお休みしました。

ちなみに、寒い時に寝袋で寝るときは、なるべく薄着の方がよいです。薄着(裸族ぐらいの方がいいとか)で寝袋に入って、寝袋にぴったりとくるまる方が暖かいです。他に着る服がある場合は、寝袋の上に掛けて寝る方がよっぽど暖かかったです。寒いと思って着込んで寝袋に入ると、着込んだ服も体温で温めないといけないので、返って体は冷えるようです。あとは、帽子をかぶるなり、バンダナを巻くなり、頭を暖かくするのもポイント。

夏とはいえ、山中のキャンプは侮れませんでした・・・・。


≪今日の夕食≫

ラーメン
クリームスープ

だんだん、クリームスープにも飽きてきたころ・・・・。

中国人のシェンとジンジンは、クリームスープにラーメンとその汁を混ぜて、さらにケチャップにチリパウダーをかけて食べてました。なんでもスープにして食べるとはいえ、それはちょっと混ぜすぎちゃう??

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ旅行 - ジャンル:旅行

2010.08.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yellowstone National Park, WY,MT&ID



Yellowstone (Go Wild West Day4)

August 14, 2010
Day 4; Yellowstone National Park, WY


Motelで快適な目覚めです。このCodyは、回りを荒野に囲まれて西部劇に出てきそうな街です。朝食にサンドイッチを食べて、2日分のキャンプの食材を買い込み、いよいよYellowstoneに向けて出発。

s-Go wild west 152


しばし、西部劇の風景を堪能。

s-Go wild west 175



East Entranceから入園。この日は、入園料がただでした。ラッキー。

East Entranceからしばらく行くと、山火事のあとが。昔は火消しに一生懸命になっていたそうだけど、最近は自然消化に任せているのだとか。下草は生えているけど、松は焦げたあとが白色化してました。白樺のようで、結構きれいでした。

s-P1030161.jpg



Yellowstone Lakeでしばし休憩。Lakeですることと言えば、石投げ。Lakeの周囲は200Kmぐらいで、広々としたLakeでした。たしか琵琶湖が300Kmぐらいだったので、日本で言うとかなり大きい湖かも。

s-P1030171.jpg


ピクニックランチの時に遊びに来たchipmunk(シマリス君)。家のガーデンでは、土を掘り返す性悪ですが、ここでみると、妙に愛らしい子にも見えます。愛想をふりまき、パンの切れ端をゲット。

s-P1030195.jpg


今日のメインの、Old Faithful。ここは、45分から90分おきに噴きあがるGeyser(間欠泉)。ついた時には、少し前に吹きあがった後だったので、40分ぐらい待ってました。おおっ!と思ったけど、ちょっとイメージより低かったかも。

みんなが、噴出を待ってます

s-P1030206.jpg


噴きあがる前は、煙だけ。

s-P1030207.jpg



噴きあがっている最中。2分ぐらいは、噴出してたかな。見てると温泉に入りたくなるのは、日本人だけ?

s-P1030215-old faithful


お土産屋さんによって、キャンプサイトのCanyon Villageに向かいました。Old FaithfulのGift Shopが旅行全行程の中で、一番センスもお値段もよかったです。

途中の渋滞で、みんなが車を止めてみていたのは、水辺でのんびりしているBison。

s-P1030225.jpg


山のふもとに広がる草原の風景はスイスのよう。って、スイスに行ったことはないですけど。

s-P1030189.jpg


Yellowstone内の木は、ほぼぜんぶ松の木。場所によって山火事が起こった時期が違うため、色々な高さの松林がありました。このあたりは、山火事から数年たっているのか、松の木は2メートルぐらいでした。

s-P1030229.jpg



キャンプサイトに到着。ここのキャンプサイトは木々に囲まれているので、少なくとも強風の心配はなさそう。テントを張って、夕食の準備です。ここのテントサイトには、水道、トイレのほか、シャワー、コインランドリーまであって、至れり尽くせりでした。

s-P1030321.jpg



夜は、キャンプファイヤーを囲んで、マシュマロ焼きに挑戦。アメリカのキャンプの定番、Smoreです。Smoreは、火であぶって柔らかくしたマシュマロとチョコをビスケットではさむおやつです。予想通りめちゃめちゃ甘かったのですが、あぶりマショマロ楽しかったです。マシュマロに火がついたら、ファイヤー!と叫んでました。

この日は、天候は良かったものの、とにかく寒かった。夜の気温が0℃近くまで下がったため、シェン、ジンジン、私の3人は、寒くて寝られず・・・。明け方そうそうに車に避難しました・・・・。またしても、Jimは、Unusual, unusualと繰り返してましたが。

≪この日の夕食≫
 日本のビーフシチューとパスタ
 

北米留学生のブログ >> 海外留学(アメリカ・カナダ)ランキング

テーマ:アメリカ旅行 - ジャンル:旅行

2010.08.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yellowstone National Park, WY,MT&ID



«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。