スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ダイニングテーブル完成

久しぶりのDIYでダイニングテーブル完成。といっても、夫君が組み立て、私は色をつけただけ。

sP1080322.jpg

これの前のバージョンは、真ん中にガラスの板を置いていた。ガラスの板が不安定で、エッジも加工してなかったので、うっかり手を切ったりと危なかった。それが、少し前に見事に落ちて割れてしまったので、ようやく作り直した。割れた時は、ちょっとけが人も出て、床にもしっかり傷がついてしまったけれど、作り直すきっかけになったから、正直なところ割れてくれてよかった。

足の部分はそのまま使ったので、半日で組み立て完了。メナードで買った杉の板に前処理をし、薄めに色を付けた後に、仕上げにポリウレタンを塗った。小麦色に日焼けしてるみたいで、いい感じの仕上がり。ちなみにベンチ(色つけなし)も夫君のDIY。

今回使ったのは、MiniwaxのPre StainWood Finish(Golden Oak 210B)、Polyurethan


なにより壊れる心配も手を切る心配もなくなったのがうれしい。それに、どことなく居酒屋っぽいのも気に入っていて、大満足。後は、この下にエスニック風のラグを敷いたら完璧なんだけど。

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2012.11.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いろいろDIY



サヨナラ多肉バージン 

今日はあいにくの天気だったので、庭仕事はあきらめて、ちょこちょことガレージの壁に取り組みつつ、ガーデン作業台にやすりがけをしてました。

途中でガレージの材料が足らなくなったので、ホームセンターに行ったついでに、前に目をつけていた多肉も購入。さっそく、昨日つくったドーム型プランターに植えてみました。ガラス越しに見えるように配置して、小石を敷いて(スカスカ感をちょっとごまかし)完成。

ガラス越しに見ると、ショーケースに入っているみたい。
s-P1040770.jpg

全体はこんな感じです。入口が狭くて作業し難かったというのもあるけど、やっぱりちょっとスカスカだな~。真ん中に石か何か置くか、庭のセダムでも植えようかな。
s-P1040765.jpg

ついでに、葉ざし用に葉を何個かちぎって、ガーデン用カップに置いときました。真ん中で無残にちぎれたのもあるけど・・・。もともと落ちていた葉からは芽がでてました。ラッキー。
s-P1040762.jpg

ほんとは、寄せ植えよりも、この葉ざしで多肉を増やしてみたかったんです。種から増やすより、なぜか興奮するんですよね。植物の生命力を見るようだからかな。

これで、多肉デビュー、多肉バージンにサヨナラです。


おまけ。ほぼ磨き終えた作業台。薄めのターコイズブルー系のペンキを塗ろうと思ってたんだけど、このままクリア仕上げでもしっとりした木の雰囲気がカントリー風でイイ感じになりそう。やばい迷うよ~。
s-P1040774.jpg

外に置いて花台してもいいし、作業台として道具をしまっておくなら、ガレージの中の方がいいし。とりあえずストッパー付きのキャスターつけて移動式にしとこうかな。


ランキング参加中。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2011.05.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろDIY



照明ランプとガーデン作業台のリメイク(DIY)

家を買った時にリビングについていた、おもいっきり70年代のライト。古臭いからライトは変えたんだけど、捨てるのももったいないような気がして、ガレージに転がしてありました。

ふとグリーンハウスのドームみたいなプランターになりそうと思い立ち、さっそくリメイクしました。DIYというには、申し訳ないぐらい簡単なプロジェクトです。

こちらが元の姿のランプ。
s-P1040732.jpg

とりあえず、分解してみる。ここから、ケーブルやら電球を入れるソケットなどを取り除きました。
s-P1040733.jpg


底になる鉄の板を一枚つけて、砂利石を1層いれました。底にはケーブル用の穴があているから、ちょうどよかった。
s-P1040750.jpg

外から中が見えていい感じ。砂利石だけでもよさそうだな~と思いつつ。
s-P1040752.jpg


プランター用の土を入れて完成!底が浅めだし、小さい多肉を植えたら可愛いかな。このドームプランターをきっかけに多肉デビューしようと思います。ふふふふ。
s-P1040755.jpg


もう一つのDIYは、ガーデン作業台(Potting Table)のリメイク。このテーブル確か、家を買う時に手漕ぎのボートと一緒に$100で売りつけられた、いや譲り受けたものです。こういうところ、オジジ(前オーナー)、ちょっとセコイんだよね。

s-P1040739.jpg


オジジは、わりと何でも自分でつくってたようで、家の周りのレンガも全部自分で敷いてます。ガタガタなんで、そのうち敷きなおそうと思ってますが。なので、このテーブルもオジジのDIYかと思いきや、カーブ具合とか、道具箱入れ(右側の穴にプラスチックの箱が入ります)を見ると、どうやら購入して色を塗ったものみたい。

オジジは、技術はあるけどセンスがない(ごめんよオジジ)ので、こういう細かく気がきいたのは、たぶん作らない。きっと自分で作るって言ったんだろうけど、奥さんの説得に負けたか、奥さんがオジジに内緒で買ったんだろうなと、またしても勝手に想像してしまいました。

作りはしっかりしてるけど、何年も外でほったらかしだっただけに、ペンキはハゲハゲ、カビで黒く変色していて、めちゃめちゃキタナイ。しかもクモの巣だらけ・・・私も1年ほどほったらかしでしたが、ガーデナーのはしくれとして、このテーブルは早めに復活することに決定。さっそく作業にとりかかりました。

とりあえず、水ぶきした後、リョービのサンダーでペンキとカビ落としに取り掛かりました。バッテリーがすぐに切れるし、手はブルブルになるし、今日のところは半分くらいやすりがけをして終了です。来週中にはペンキをぬって仕上げたいところ。

s-P1040744.jpg

おまけ。道具箱にあったまだ使えそうな道具たち。サビサビな感じがいいです。ガーデン用の細身のスコップは持っていなかったので、ありがたく使わせてもらいます。他には、サビサビのカッターとかドライバーとか鉄の棒とか入ってました。さすがにサビサビカッターは可愛くないし、使えないです。
s-P1040748.jpg

週末は天気が悪そうなので、雨がふったら去年の秋から頓挫している、ガレージの壁修復の続きかな。ガーデンの方が楽しいから、ガレージはついつい後回しになっちゃうのよね。



ランキング参加中です。本日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2011.05.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろDIY



ゲストルームほぼ完成(DIY)

昨年から、ちまちまと家のあちこちを主人と改造してます。

その中でも、かなりほったらかしだったゲストルーム兼私の勉強部屋(になるはず)の部屋が、ようやく完成間近になりました。ここまでの道のり、長かった~。

こちらがBefore.部屋の上の方には、70年代を感じる壁紙、下には木製のボードが張り付けてありました。あと、使っていない暖房器具も。とりあえずこれらをはずして、どうにか和室っぽい部屋にする!というのが当初の目標。

s-無題


壁紙は、年季が入っていて水をつけただけでは剥がせなかったので、壁紙を剥がすスプレーを吹き付けつつ、シンナー中毒になりそうと心配しつつ、剥がしました。

その後は、木製ボード。これは、板と壁の間に鉄の道具(名前がわからない)をいれで、ぐいっと引っぺがしました。で、案の定、ドライオールの表面の厚紙も一緒にはがれて、かなりの惨状・・・・。

とりあえず、ドライオールの表面の型紙を全部はがしてみたところがこちら。毛羽立った茶色い段ボール紙・・・。どうしよこれ。しばし途方に暮れたので、1か月ぐらいこの状況で放置してました。

s-P1030005.jpg


ドライオールごと取り換える?それとも、壁を修復するか??ドライオールを換えると、またゴミがでるからなあ~ということで、無理やり壁を修復することにしました。

ネットで調べたところ、ドライオールの表面の型紙修復用のプライマーを発見。おお!これは使えそう。さっそくネットで購入。刷毛で茶色い壁にぬったところ、ケバケバががっちりと壁にひっつきました。しかも、防水効果もあるとのこと。

なんとなく平になったので、あとは得意の壁塗り職人です。オールパーパス用のコンパウンドを茶色い壁の上にぬって、コンパウンド用のやすりでこすって、もう一度コンパウンド+やすりがけ。ついでに、天井の穴やら壁の穴も修復。これで、かなり平らな壁になりました。

次は、ペンキを塗るか、壁紙を貼るかで迷ったのですが、多少でこぼこもあるし、壁紙をはったことがなかったので壁紙に決定。こちらは、思った以上に簡単に貼れたのですが、2か所ほど隙間があいちゃいました。ま、ご愛敬。

仕上げは、モールディング。とりあえず、床のモールディングが終了!IKEAで買ったソファーベッドを置いたら、ようやく部屋っぽくなったような。なんとなく、日本のアパートっぽい?

s-P1030969.jpg


天井のモールディングは、サンクスギビングの休暇中に主人が仕上げてくれるはず・・・。


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2010.11.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | いろいろDIY



«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。