スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Land of Lincoln (Springfield)

先日行ったSpringfieldは、実はイリノイ州の州都。成人したリンカーンがワシントンに移る直前までのおよそ四半世紀を過ごした土地であり、リンカーン一家の墓石がある。

というわけで、社会科見学の後はリンカーンのゆかりの地を観光。この日は気持ちの良い秋晴れ。

リンカーンの墓石。言われてみれば当たり前だけど、普通の墓地の奥まった場所にそびえ立っており、すこし驚いた。中に入ると、アメリカ国内にあったリンカーン像があり、星条旗や大統領旗に囲まれたリンカーンの墓標があった。リンカーンの墓標と向かいあうように、奥さん、3人の子供の墓標があった。

s-P1060210.jpg

お墓の前にあるリンカーンの顔。Good Luck といって、みんながさわるため金色になった鼻。もちろん私も触ってきました。ちゃっかりお願いごとをしてしまうのは、日本人だから?

s-P1060202.jpg

金曜日の午後だったけれど、10人前後の観光客が下り、私が帰るのと入れ違いに1台の観光バスが来た。

リンカーンの墓石は、お寺を訪ねた時のような、神妙な気持ちになる場所だった。たぶん、何かがある場所なんだろう。

続いてリンカーンの家。外側は改装されているのか、実物大シルバニアファミリーの家のよう。こちらは、家族連れ、子供の遠足などで賑やかだった。
s-P1060213.jpg


イリノイ州議会。しばし見とれるほど、かなり存在感のある建物。さすがに中に入る勇気はなかったけれど。そもそもは入れないか。リンカーン像の裏面には、リンカーンがこの地を離れる際の文章が刻まれている。
s-P1060232.jpg

*********************

ちなみにこの日の社会科見学は、ランドスケープ会社の女性経営者から、寄せ植えビジネスについて色々と教えてもらった。2日間で、なんとなく見えてきたものがあるような、社会科見学だった。
s-P1060193.jpg


今年もあと2カ月。早いっすな。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2011.11.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Springfield, IL



«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。