スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



One Day Passでサムズクラブにて買い物

会員制の倉庫型スパーといえば、Costcoだけど、残念ながら我が街にはなく、同じようなサービスを提供しているWalmart系列のSam's Clubがある。

会費は年間40ドル。会員になるほどでもないけど、ちょっと気になると思っていたところ、サムズのホームページに来年1月31日まで有効の1日券があったので、さっそくダウンロードして行ってみた。

(ちなみに、サムズHPの一番下の右側にあるHelp Centerに行き、One Day Passのタグを見つけるか、検索するとPDFのOne Day Passをダウンロードできるサイトにたどりつく。支払方法は、キャッシュかデビットカード。クレジットカードは限られた会社のみ、チェックは使えないので事前に確認を)

One Day Passをお店に持っていき、サービスカウンターで登録を済ませてから、ようやく買い物開始。お店の中は、コストコ同様、倉庫のように品物が積み上げられている。

この日のお目当ては、トイレットペーパー、キッチンペーパー、洗濯洗剤などの日常消耗品。正規会員じゃないので、レジで10%チャージされたけど、400ドル以上買わないなら、会員費を払うよりOne Day Passの方がお得。というわけで、今回は会員にならず。消耗品は、まとめ買いしたいから、便利といえば便利かな。


いっそのこと、半年分の消耗品の買いだめしたい。そしたら会員になろうか?それにしても、半年分のトイレットペーパーって何ロールだ?
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2011.12.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お買いもの



2012 春セメスターの予定とホリデー用の生け花

今週で無事に今学期も終了。

来年、春学期が終了すれば、コミカレ2年目も終了。プログラム通りに履修すれば2年で終わる予定のコース。ただ、私の場合、専門の選択クラスも必要以上に取っているうえ、フラワーアレンジメントとランドスケープのダブル専攻。さらに、趣味の陶芸クラスも取っているものだから、よけいに1年はかかりそう。いや、1年半か?どのみち、ビザの関係で学生しないといけないから、いいんだけど。


2012年 春の履修予定クラス

・フラワーアレンジメントII
・グリーンハウス プロダクト
・ランドスケーププラントデザイン
・農業経済学
・陶芸(インターンシップが忙しいようなら、諦める)
・150時間のインターンシップ


おまけ。日本館に飾ってあった生け花。クリスマスとお正月用ということで、華やか。
s-P1060364.jpg

アップにするとこんな感じ。これ、ツリー用の飾りにお花を生けたもの。
s-P1060366.jpg


ちなみに、この日の私の作品。といっても、多分に先生の手が入っておりますが。器は、先学期の陶芸クラスでつくったもの。食器用として作ったんだけど、重たくなったから、花器にちょうど良かった。自分で生けれるようになる日は、はたしていつの日やら。
s-P1060368.jpg


やっぱりどこか日本風のものが落ち着くわ。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2011.12.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ランドスケープ園芸学科コース内容



ボックスウッドで手作りクリスマスツリー

フラワーアレンジメントの授業でつくったクリスマスツリー。高さ、30?ぐらい。

s-P1060376.jpg

長方形のフォームにボックスウッドの枝をさして、ピラミッド型を作った後に、かすみ草、小型の松ぼっくり、スイートガムの実などで飾り付け。赤い実は、Hypericum(金糸梅)。リボンをつけて完成。

s-P1060380.jpg

ちょっと地味?ミニライトでもつけようかな。


今週でファイナルも終了、今学期も無事に終わり。今学期は、授業少なめで気が楽だったというか、暇すぎた。来学期は、仕事も決まって、順調にいきますように。


にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2011.12.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フラワーアレンジメント&華道



裏庭の木を伐採してもらった

Arborist(木の専門家)のおっちゃんに、いつか屋根に倒れてくるんじゃないのか?と心配の種だった痛んだ木を切ってもらった。ついでに、裏庭で邪魔だった木も。それと、庭に積んでいた木の廃棄物の後始末もしてもらった。

11月初めに来週に切りに来るから~と言われていて、実際来たのが12月最初の週末。ほぼ1カ月遅れ。こういう、アメリカのルーズさにも慣れたし、今年はもう来ないかもと思っていたところだったから、むしろ年内にきてくれてありがたいとすら思う。慣れってコワい…。

s-P1060331.jpg

お兄ちゃんが木に登り(おっちゃんは、昔は上れたらしいけど、もう太ったから無理だと)、上から2メートルぐらいずつ切っていく。おっちゃんは、切った部分につないだロープを別の木にまわし、下から引張り、切った木が家にぶつからないようにしていた。だいたい1時間ぐらいで、15mほどの木の伐採が終了。

伐採後は、50㎝ぐらいの丸太にチェンーンソーで切断。その時いきおいで、うちのケーブルも切断!おっちゃん、気をつけろよ~って言ってなかった?

切れたケーブルを両手でもって、切り口を合わせたところで、繋がりませんから。手品じゃないし。ビニルテープで巻いてもダメだって。あーだこーだで、結局おっちゃんの知り合いのケーブルの人に来てもらい、コネクターでつなげてた。TVもネットも無事につながったからいいですが。

後は、夏から秋にかけて伐採した木の廃棄物(高さ2m、幅4mぐらいの山)を処理してチップにしてもらい、ついでにチップの山を置いて行ってもらった。

丸太は、使えそうなものだけキープ、残りは別の業者が引き取りに来る予定だけど、いつになるやら。


■今回の費用
・高さ15mぐらいの木 2本 伐採&処理 $600
・剪定、伐採した廃棄物の処理(高さ2m、幅4mぐらいの木の山)$400
・作業人数 3人、作業時間 4時間

見積もりは、伐採費 $800、廃棄物処理 $200だったんだけど、いつの間にかおっちゃんの取り分が増えてる。合計金額は変わらないから、細かいことは気にしない、気にしない。

ちなみに、他の業者に聞いた時には、はしご付きのトラックで切れるなら 1本$200(我が家は無理)、人が上って切るなら1本 $1000と言われ、躊躇していたのだけど。今回の値段なら、妥当かな。



それにしても、持ち家って何かと費用がかかるのね。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2011.12.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 我が家の庭先(イリノイ)



アメリカで就活中(インターンシップ)

アメリカは、留学生(F1ビザでの渡米者)の就労については、相当厳しい。

基本的には、キャンパス内でしか働けない。ただし、専攻プログラムにインターンシップが必須単位として組み込まれている場合と、卒業後のOPT(Optional Practical Training)は例外。ちなみに、受け入れ先企業さえみつかれば、コミュニティカレッジ卒業でも1年間のOPTの機会が与えられている。(必須インターンシップが1年を超えた場合は、OPTの権利は消滅)


私の場合は、幸い?プログラムにインターンシップがあるので、いやがうえでも仕事をしないと卒業できない。しかも、150時間と300時間の2つも。もちろん、インターンシップの期間もフルタイムで学生をしないといけないので、それなりに大変そうだし、英語で仕事するなんて、しかもまだ知識もあまりないし…と、思いつく限りの理由をあげて、インターンシップ探しを先送りにしてきたけれど、そろそろ本気で探さないと、卒業のめどが立たない。

周りのアメリカ人の学生はフルタイムで学生かつフルタイムで働いていたり、週15時間バイトとかしているので、インターンシップごときでびーびー騒いでもいられない。しかも、アメリカ人のクラスメートは、自分の能力とは無関係にがんがん仕事探しをするから、遠慮してたら仕事にありつけない。

というわけで、レジュメ、カバーレター、リファレンスリストを準備して、大学のキャリアセンターでチェックしてもらってと、ようやく仕事探し開始。

実際、アメリカでの就職活動でどうするんだ??学校の必須単位だし、提携している企業とか、先生方のツテとか結構あるのかな~と漠然と期待していたら、甘かった。先生の紹介も、企業からタイミング良く声をかけられた場合に限るし、基本は自力で見つけてくるだった。そりゃそうか。

さっそく、街中の花屋やらグリーンハウスに直接行って(電話嫌い)、インターンシップやりたいんですが機会ありますか?と聞きに行ったり、大学見学会の時に聞いてみたりと、アナログに地道な仕事探しを展開。


花屋の場合は、バレンタイン前に募集開始するようだし、グリーンハウスは4月ごろからの募集になるとのこと。この感じだと、細々とした就職活動が春先まで続きそう。早く、決まるといいんだけど…



それにしても、仕事探しは何回しても好きになれないな。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2011.12.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | インターンシップ(2012年春―花農家)



«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。