スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



イリノイ大学のお薦めテニスコート

Wimbledonに刺激され、久しぶりに相方とテニスをした。グランドスラムを見た後は、自分もプロ並みのショットが打てる気になっているから、普段にまして無茶なハードヒットを連発。ナダールのフォアハンド~とか、シャラポアよ!(声だけ)とか。おかげで、20分でバテバテになりました。

私達がいつも使うのは、イリノイ大学のAtkins Tennis Center。ここは、2009年にできたばかりで、ナイター完備のハードコートが12面と、インドアコートが6面。更衣室はもちろん、テニスショップもあり、テニスウェアやガットの張り替え、試打ラケットの貸し出し(3ドル)、テニススクール(有料)まであって、これはもう立派なテニスクラブ。で、ここのテニスコート、アウトドアのレンタル料がなんとフリー。インドアでも12$/1hr。しかも、一般に開放しているので、イリノイ大学の学生や職員じゃなくてもフリーで使える。コートは予約制だけど、平日の夕方ならたいてい空いているのも、うれしい。

 テニスコートの情報はこちらです >> Atkins Tennis Centerホームページ

東京近郊だと、コート代は安くても3500円/1hrぐらい、しかもコートの予約も難しい状況だったから、ここのテニスコートは本当に贅沢。↓平日の夕方5時。夏休み中ということもあり、私達以外誰もいませんでした

P1020457.jpg


このコートは大学テニス部の試合でも使われるので、立派な電光掲示板までついてます。さすが、アメリカの大学、スポーツクラブにかける気合いが違います。大学生の試合といってもレベルは高く、比べるなら関西のインカレ選手かそれ以上で、見ごたえ十分。
P1020460.jpg


テニスコートが安いのは、アメリカ生活の贅沢なところ。満喫したいと思います。


北米留学の本音がたくさん >> ブログ村 海外留学(アメリカ・カナダ)ランキング

テーマ:留学生活 - ジャンル:海外情報

2010.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | テニスコート



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。