スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



コミカレ 園芸学部 ランドスケープデザイン科はこんなところ

私が在籍している、Horticulture(園芸学部とでも言っておきます)Landscape Design, Construction, and Management(ランドスケープデザイン学科としときます)の紹介です。

このコースは、Parkland Collegeのキャリアコースの一つで、カリキュラムは、フルタイムで通えば、2年間で69単位が修了でき、Associate in Applied Science (A.A.S.)という単位が取れます。準学士相当でしょうか。

その他、Horticultureには、フラワーアレンジメント(28単位)とランドスケープデザイン(40単位)のCertificateコースという、1年で修了のコースもあります。

ランドスケープデザイン学科はキャリアコースなので、69単位のうち、いわゆる一般教養は、英語、数学、一般教養科目(語学、美術、心理学などから選択)の3科目で15単位です。ほとんどが専門授業で実習中心というカリキュラムです。

Landscape Design, Construction, and Managementは何かというと、ガーデンをデザインして、作って、メンテナンスという一連の作業に必要なことを学ぶ学科。そのため、デザインやデザイン画の書き方はもちろん、植物学、植物の名前、実際の庭作り、レンガなどのインストール、必要な機械の操縦法、芝生管理なども学びます。その他、園芸のセールスマンシップやビジネスについても。

プログラムの中に、100時間と300時間ぐらいのインターンシップも含まれているので、少なくとも2回はインターンで働けます。というか、働かないといけません。

あと、コーヒー農場、バナナ工場見学が含まれる、コスタリカツアーが年2回開催され、希望者は参加できます。これは一度は行ってみたいかも。

先生方がとにかく楽しそうに教えてくれるのがイイです、ほんと。

目指すはナチュラルガーデン。応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

テーマ:留学生活 - ジャンル:海外情報

2010.09.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 園芸学



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。