スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



第二のナパバレー?ワシントンのヤキマバレー

主人が、以前の職場のWashington州(DCではないですよ~)に出張だったので、月曜日のLabor dayを利用して遊びに行ってきました。WashingtonのTri-Citiesという急成長中の街。Seattleから南東に車で3時間ちょっとぐらいのところ。

Washingtonは、日本ではあまり知られてないですが、カリフォルニアに次ぐワインの産地。砂漠地帯の丘にワイングレープ畑が広がっていて、あちこちにワイナリーがあります。その他、チェリーやモモ畑も。なんとも美味しそうな土地柄。

P1030549s.jpg


まずは、主人の友人チイとその友達パトリックと一緒に、Yakima ValleyのはじっこにあるProsserのワイナリー wine o’clockでランチ。

P1030558s.jpg


ここは、窯焼きのピザが名物。イチジクが載ったピザ、洋ナシのピザ、モッツアレラとナスのピザを頂きました。イタリア風の薄いピザ。もちろん赤ワインも一緒に。うまい!

P1030555s.jpg


P1030556s.jpg



このワイナリーがある一帯Prosser Vintner’s Villageは、第二のナパバレーを目指して頑張っている新しい一画。通りの名前もCabernet CTとかでした。頑張れ、Washington ワイン!

P1030561s.jpg


ワインを飲んでご機嫌になったら、次はカヤック。ここから乗るの??というようなところから、カヤックを下して乗り込みました。初心者かつ泳ぎに自信のない私は、一番安定性のいいカヤックをゲット。

P1030563s.jpg


主人の後ろ姿。

P1030565s.jpg


この日の天気は最高によく、風もすくなく絶好のカヤック日和となりました。のどか~。

P1030580s.jpg


ここの川の流れは、なんともゆったりとして、カヤックで進むというよりぷ~かぷ~かと漂っている感じ。もうちょっと流れがあった方が、楽しいかも。

最後に、アウトドア派のパトリックがカヤック一回転に挑戦でしたが、90%成功!とおもったら・・・・。結局、落ちちゃいました。チイは笑ってビデオ撮影、主人がレスキューに行きました。

P1030583s.jpg


この後は、主人の友人宅でホームパーティ。鹿、豚、サケ、チキン、カエル!のBBQ。久しぶりにカエルを食してきました。チキンに似た食感の魚?魚味のチキン?といったところ。たまにでいいかな、カエルは。

テーマ:アメリカ旅行 - ジャンル:旅行

2010.09.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Washington州



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。