スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ミニ植物 増殖中(園芸学 実習)

園芸学基礎の植物の殖やし方の実習

この実習は、かなりテンションあがりました。なにせ、学校にある植物、もちろんグリーンハウスの中の植物も、なんでも好きなものを増やして、実習が終われば家に持って帰ってもイイって!!珍しい植物とか、高そうな?植物とか、そりゃもうグリーンハウスの中を物色しましたよ。

今回したのはカッティングという方法で、葉、茎、根などから、植物本体を増やすというもの。やり方はいたって簡単。増やしたい植物の若い元気な茎、葉を取ってきて、ちょっと魔法の白い粉(ホルモン)をつけて、あとは適度に水分を含むスポンジみたいなのにさしておくか、Soil Lessの培地に植えるだけ。

こんなんで、ほんとに増えるの~??って思うんですが、どうやら根が出てくるらしい。そこから、成長するには多少時間がかかるらしいけど。こんなに簡単に増やせるなら、植物買うのがアホらしくなりそう・・・・。

まるで、ミニ植物コレクションのようだけど、ここから根がでてくるらしい。ふふふふ楽しみだわ。

s-P1030792.jpg


増やそうとしている多肉植物のひとつ。葉っぱ一枚から、ここまで大きくなるのに、どのくらいかかるんだろう?

s-P1030801.jpg



イリノイ大学で植物の細胞培養の実習もやるとか。いわゆるカルス培養というやつ。バイオ系出身の私は、これまた楽しみな実習。なんだかんだと言いつつ、研究は苦手だけど実験は好きなんだな、やっぱり。



ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2010.09.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 園芸学



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。