スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



春学期の(無謀な)予定

来週から、早くも春学期のクラスの受付が始まるので、今後の予定をつらつらと考え中です。

春学期も、コースカタログに載っている授業が中心なので、それほど悩むことはないのですが。

悩ましいのは、必須科目が、朝8時からだったり、夕方6時から8時45分までだったりと、かなりつらいスケジュール。

主人に、朝8時から授業がありそうよ~と言ったら、「あっそう、頑張って~。別々に行けばいいじゃん」って。もしも~し、ガソリン代も高いし、車はなるべくシェアすることにしてたんじゃ。冬の早起き、つらい。しかも、雪道の運転は心底嫌いなんですけど。


授業は、実際にパティオをつくったり、サイドウォークを作ったりするコンストラクションクラスや、ランドスケープ グラフィックデザインのクラス。それに、いろいろな花の種類を勉強(暗記?)するクラスが楽しみかなあ。

その他の必修科目は、農業ビジネスマネージメント(何やるんだろ?)数学、英語。これらに加えて、選択科目で絵の授業と地形学基礎のクラスも取りたいんだけど。さすがに、これは、欲張り過ぎかも・・・。まあ、数学はオンラインで受けてどうにかするか、地形学をあきらめるか・・・。

来週中に、カウンセリングを受けてから最終的に決めるとします。

テーマ:留学生活 - ジャンル:海外情報

2010.11.03 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 園芸学



コメント

Re: タイトルなし

> LINさん

はじめまして。Parklandにも何人か日本人の方がいると噂に聞いてはいましたが、初めの日本人の方ですよ~。私の周りは、日本人学生って見かけなくて、中国人の先生兼学生の方にも、日本人っている?って聞かれたぐらいですし。

いや~、私の場合は学生ビザで渡米したので、無理やりフルタイムの学生してるんですけどね。せっかくなので、楽しませてもらってます。LINさんは、何系のクラスを取られてるんですか?また、コメントくださいね。今後とも、よろしくです。

2010/11/14 (日) 15:06:16 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

はじめまして★いろいろ検索していてこのブログを見つけました。主さんのフットワークの軽さと努力を惜しまない姿、超尊敬します。私はマイペースすぎてへたれてます(笑)私も1、2クラス/1セメずつですがparklandに通っている主婦です。これからものぞかせてもらいますね!

2010/11/14 (日) 02:33:31 | URL | LIN #F.zM3u.o [ 編集 ]

Re: こんにちは

>YuMMiさん

私も、ちょうど登録を終えたところですよ~。

このあたりの冬の時期を思うと、夜遅い通学は気がひけるというか、ほんと億劫です。私のところは、大学が主人の通勤途中にあるので、普段は送り迎えしてもらってます。ただ春学期は夜遅いクラスもあるので、自分で行ってね~ということで逃げられましたよ(泣)。冬の凍結路の運転を考えただけで、今からビビってます。まったく、この春を逃すと次の春までクラスがないクラスとか、スケジュールを考えた人に一言物申させていただきたい。

ここは、“やりたいこと”をやっているということで、お互い頑張ってこの冬を乗り切りますか。

2010/11/12 (金) 01:17:41 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

こんにちは

私は登録を終えて来ました。この手続きのイライラは、のちほどブログに書こうと思います。

クラスの取り方、とっても悩ましいです。学校から遠いところに住んでいるので、空き時間に帰ることができません。中には夜の9時まで続く授業もあったりして、寒い時期が長い春学期に取るのは考えてしまいます(あまり遅いと終バスに間に合わず夫に送迎を頼まなければならない)。やりたいことは決まっているのにな…。

2010/11/11 (木) 08:33:12 | URL | YuMMi #nmxoCd6A [ 編集 ]

Re: こんにちは

> とんとんさん

こんにちは。Illinois大学にいらしていたんですね。ここは、冬は厳しいですが静かでいいところです。

アメリカに来て新しい環境で生活すると、全く違った自分に気がついたりと、私にとっては大変実りある生活になってます。価値観や事情はひとそれぞれなのが、なんとも難しいところでしょうか。

2010/11/09 (火) 01:45:25 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

こんにちは

Parkland, 懐かしいです。Illinois大学で働いていると家族の学費が安いので、私の元妻が入る予定だったのですが、「やっぱりアメリカは嫌だ、今の仕事をやめたくない」というので、離婚しました。
あの時はつらかったです。
でも、Urbana-Champaign自体は、いい思い出ばかりです。

2010/11/06 (土) 15:59:13 | URL | とんとん #BWgGc7Fk [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。