スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



凡人の絵心と夕空

昨晩は、久しぶりに夜中の2時ぐらいまでDrawingIの課題に追われてました。
結局、今朝もちょっと続きを描いて強制終了して提出。たぶん、合計で10時間ぐらいかかったかな。
1か月ぐらい咳が止まらず、体調がイマイチなのもあって、いやはや疲れました。

週末から始めてたんだけど、思った以上に大変なのと、自分の力量が把握できてないものだから、
時間の予想がつかない。だいたい、まともに絵を描くのなんて高校の授業の美術以来だし。
絵に対する真剣度を考えると、小学校以来のような気もしないでもない・・・・・。

ちなみに描きかけの課題。今回のポイントは、楕円を奇麗に描くことと、面の方向を意識することでした。この後、さらに数時間描いてた・・・。単純な絵なんですけどね。

s-P1040103.jpg



DrawinigIの授業を取ってるというと、「絵って上手くなるの??」とたいてい聞かれるけど、
私の答えは、「ある程度なら、誰でも描けるようになるよ」というもの。もう少し説明すると、目の前にある静物をそれなりに本物らしく見えるように描けるようになるかな。

授業では、フレームの使い方から、えんぴつで長さと角度を測ること、楕円の書き方、ネガティブスペース、面や影の見方など、ちょっとしたコツを教えてくれて、一つ一つ練習していく感じ。それらを駆使して、時間をかければ、まあなんとか絵になってくる。

こういう絵の書き方って、今まで一度も習ったことがなかったから、へ~、へ~と毎回感心。高校の時に教えてもらってたら、もうちょっと真面目に描いたのにと思う。

絵が上手い人って、こういうテクニックなしでも、バシッと一回で本物のラインを描きだせるのかな。そもそも、見えてる物が違うというか。凡人の私は、試行錯誤しながらラインを探すしかなく、才能がない分は、時間をかけて少しでもイイ絵を目指すしかないよう。

絵を真剣に描くって予想以上に疲れるんだけど、意外に楽しみつつ描いてる。このセメスター中に、一枚でいいから気にいる絵を描いてみたいものです。


今週は暖かく、春の気配をちょっと先取りできてちょっと得した気分。学校の駐車場から見たラベンダー色の夕焼け。6時からの授業の前だけど、目に見えて日が長くなってきた感じがする。春は近し?でもここは中西部、油断は禁物なんだな。

s-P1040106.jpg



微妙に芽生えたプチ絵心、モノになるかなと気に病む間に、まず一枚。
おひとつ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

テーマ:留学生活 - ジャンル:海外情報

2011.02.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Art系(Webデザイン,スケッチ, 陶芸)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。