スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Americans never grow up?

今週から、半期だけのクラスが2つ始まりました。ランドスケープビジネスとコンストラクションクラス。特に、コンストラクションクラスは、庭の花壇の作り方や、小道の作り方などを勉強&実践できるので楽しみなクラス。

まずは最初の授業ということで自己紹介があったんだけど、その時にクラスメートがよく使うのが、“When I grow up I want to be ..... ”。これ、将来(夢)は…になることです。という意味だけど、学部生が使うならまだしも、私みたいな三十路半ば(超えたけど)でも使っていいの?なんとなくでも年齢制限あるの?と不思議だったので、先生に聞いてみたら

“Americans never grow up!"って、隣のクラスメート(シェフをリタイアして、趣味でランドスケープを勉強しているおじ様)が誇らしげに言って、クラスが爆笑。

妙に説得力のあるコメントで納得しました。アメリカ人のこういうところ、結構好きだな。もういい年だからといって、年齢を理由に何かを諦めることがないというか。

結局“When I grow up I want to be ..... ”は、一般的な言い回しで、年齢制限もなく使っていいとのこと。自信を持って使ってみたけど、やっぱり違和感があったかな。言い回しそのものより、まだまだ道のりが遠くて、先が見えないからかも。


昨日は、ボランティアの資金集めのため、学校のラウンジで早押しクイズをしてました。ホストとDJがいて、クラブか?というノリで盛り上がってました。クイズの内容は、最近の歌やスポーツの話題から、ドラッグやたばこの弊害など。ほんと遊びを使うのが上手い。ここでも、Never grow up精神を見せられた感じ。

s-P1040168.jpg



When I grow up, I want to be a landscape gardening designer! Someday...

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

テーマ:留学生活 - ジャンル:海外情報

2011.03.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | コミカレ紹介



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。