スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



中庭パティオ作り1 (Sitting Wall編)

今学期の中で、花の授業と並んでランドスケープらしい授業だったのが、このコンストラクションのクラス。

授業のメインは、キャンパスの中庭に新しいパティオと、ベンチ代りになる石の壁(Sitting wall)づくりと実践的。パティオのデザインは、うちの先生が考えたのを基に、作りながら途中で変更を加えつつ決定。先週ようやく完成したので、工程を忘れないうちにまとめておきます。

校舎に囲まれたここが今回の作業現場。右側の校舎の壁と並行に、右寄りの中央付近にある石を中心に低い壁を作って、その前にパティオを作る計画です。
s-P1040470-before.jpg

まずは、石を置く予定の場所を掘り下げて砂利を敷いて固めます。写真は、穴を掘って平らにしたところ。
s-P1040473-stone1.jpg

学校のBobcatを使って石を持ち上げようとしたものの、重すぎてBobcatの方が持ち上がってしまった・・・。この日の作業は断念。
s-P1040478-stone2.jpg

一回り大きいショベルカー?でようやく持ち上がり、予定の場所へ石を移動。
s-P1040506.jpg

次は、石の両サイドの壁を作る予定の場所を掘り下げて平らにならしました。たぶん10~15㎝ぐらい掘り下げたかな。授業中はインチで指示されるので、言われた数字がすぐにイメージできないんですよね。。。
s-P1040507-wall1.jpg

ここに、砂利石を弾いて、その上にライムストーンの粉(CA6)を入れてならしました。CA6は、水を含むとコンクリのように固まりますが、砂のように使います。モルタルは、凍結融解に耐えられず、すぐにヒビが入るので、ここら辺ではできるだけ使わないです。何せ冬は-15℃以下に下がるので。ただし、ライムストーンはpHを上げるので場所によっては砂を使います。

まずは一番下の段の石を水平をとりながら置いていきます。縦横方向、隣の石の間の水平をとるんだけど、こっちが合えば、こっちがずれてと、ほんと作業が進まない~。ゴムハンマーでたたいたら、あらたたき過ぎたわとか・・・。しかも数人の女子がよってたっかてやるもんだから、いやはやストレスフルな作業でした。
s-P1040509-wall2.jpg

一番下のブロックがきちんと並べられたら、あとは楽チン。1段目と2段目のブロックの間はどうやってくっつけるのかな~?と思っていたら、グル―ネイル(屋外用のり)でした。ノリですか!

写真撮り忘れましたが、手順は簡単。のりを5か所に500円玉ぐらいつけて、ブロックを一度置く。すぐにブロックをいったん持ち上げ、のりと空気が触れるようにして、ブロックを戻す。これだけ。あとは縦方向、横方向の水平をとりながら、どんどん置いていきます。ブロックが濡れていると、ノリがくっつかないので注意です。

ちなみに、中央の石の横のブロックはカットしてはめてあります。
s-P1040548.jpg


壁の両端は、ブロックを4つに並べて積み上げたカラムを作りました。この上に、大きな鉢を置く予定。

なんだかんだでSitting wall 完成!左の方に見える低い壁が、中心の大きな石を挟んで反対側にもあります。壁の前は、パティオを作るために、掘り下げ中。
s-P1040542-patio.jpg


とりあえず、今回はSitting wallの作製まででした。
我が家の庭にも、Sitting Wallとパティオつくるぞー!(野望)


ランキング参加中です。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2011.05.08 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ランドスケープデザイン



コメント

Re: DIYテレビみたいですね~

>Lumineさん

やっぱり実習重視のクラスは楽しかったですよ。おかげで、いろいろ学べたので、さっそく我が家の庭の大改造に取り組んでます。こっちの方が、一人でやる分体力がいりそうです。。。

2011/05/20 (金) 05:22:32 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

DIYテレビみたいですね~

DIYテレビの番組を収録してるみたいです。

デザイナーになってしまえば、作業する人を指揮するだけかもしれないけど、
生徒のときは、か~なり体力がいるクラスですねー。

2011/05/18 (水) 13:14:54 | URL | Lumie #kFfxxKM2 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。