スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



中庭パティオ作り3 (パティオ完成編)

前回、前々回のつづきで、パティオ完成まで。

まずは、パティオのブロック並べから。端の一列をSitting Wallと並行になるように慎重にならべたら、あとはどんどん置いていくだけです。
s-P1040589-patio.jpg

ブロックを全部敷いたら、砂を入れてブラッシング。この日の作業はここまでだったので、ブロックがずれないように、パティオ周辺をしっかりと砂で囲んでいます。
s-P1040593-patio.jpg

エッジに使ったのは、アルミのエッジ用の素材。これは、手で曲げることもできるし、何度か折り曲げたらパキっと切れます。曲げるときに、のりしろみたいなのが邪魔な時は、ハンマーでガンガンしてのりしろ1個を外して、曲げます。ただし、谷折りはできないので、そのときは2本使います。

砂をどけたら、ブロックより若干低い位置にアルミエッジを置いていきます。
s-P1040633.jpg

固定は、五寸釘?をのりしろの穴に打ち込んで終わり。これは仮止めしているところです。釘は、外れにくくするために少し内側に傾けて打ちました。エッジを2本つなげるときは、エッジの上部にレールがついているので、そこに接続用の小さなアルミの板を入れます。なるべく、1本でぐるっと囲むようにします。
s-P1040634.jpg

エッジには、プラスチック素材もあるけれど、耐久性を考えたらアルミの方がよいとのこと。このエッジ、見た目に美しくないんだけど、いわく「パティオ周辺はたいてい植物で囲われているか、小石などを敷き詰めるから、全然大丈夫」とのこと。部屋のモールディングとかもそうだけど、多少のアラはデコレーションで隠してしまうって、あめりかっぽい。。。

ちなみに壁とパティオの間は、赤石と小石をいれました。パティオ周辺にも小石を入れる予定です。

この日は、キャンパス内の別の場所からもってきた、デイリリー、ヒューケラと、新しく購入したアジサイ、ジャパニーズメープル(壁の後ろ側中央)を植えて終了。ようやく、全体像が見えてきました。お披露目まで、もう少し。
s-P1040640.jpg


ランキング参加中です。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2011.05.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ランドスケープデザイン



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。