スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Why we can't say ?

グラマークラスで、とある中国の留学生が、Why we can't say I love dog? と発言したら、
すかさず、Joy (Grammarの先生)が、That's not a question.と指摘。続いて、きちんと疑問形にしないと、答えませんときっぱり。

この、初歩的な間違いは、上級者クラスの留学生でも頻繁にする間違いらしい。質問者の言わんとしているところは、伝わるので、先生やまわりのネイティブは理解して答えてくれる。そのため本人は、意外に気がつかないらしい。ただし、ネイティブにはそうとう違和感があるように聞こえているとのこと。

確かに日本語で「なんで、犬肉が好きって言えません。」と言われたら、一瞬考えてしまうけど、その場の会話の流れで、あー、疑問文を言っているんだなと気がつくような気がする。

Why cant't we say ~ ?と書けば間違えないけれで、どうも口から出てくるのは、ついという類のもの。実際、この質問した中国の留学生は、米国で大学院を卒業したばかりだったんだけど。こういう間違いを極力なくすには、自分が何をしゃべっているか常にモニターする意識が大切とのこと。

ちなみに、I love dog. と言ったら、犬肉(食用)が好きと言う意味。
I love dogs. だと、犬が好き。

簡単にこの違いを説明すると、動物を不可算名詞として使った場合は、「食用の肉」を指し、可算名詞で使うとその動物の意味となる。I love dog. の dog には、a もthe もついておらず、dog が不可算名詞となっている。そのため、犬肉の意味になる。Joyの口癖、小さな間違いがネイティブを混乱させると。確かにその通りです。

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

2010.03.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Grammar



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。