スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



青のある庭、青に見る夢

s-P1040820.jpg

我が家の殺風景だった庭が、青のある庭になって、すこしだけ若返った。

もともとは、茶色い壁に囲われたオジジ(前オーナー)が作った休憩スペース。「夏は、ここで読書をすると気持ちが良いよ。」と言われたものの、蚊がぶんぶん飛び回っている中、座り心地の悪い(ゴメンよオジジ)ベンチに座って読書をする気にはとてもなれない。しかも、この茶色の壁が好きになれず、このスペースに立ち入ったのは、1,2回しかない。

s-P1040782.jpg


もういっそのこと壊してしまえば、すっきりするかと思ったものの、コンセントがあって(オジジ、技術はあるのよね)何かと面倒くさい。どうしようかとしばらくほったらかしていたけれど、いろいろな方のブログに素敵な飾り棚があるのを見て、飾りスペースとしてリメイクして活用することに。

まずは色を変えようと、さんざん迷った結果、名前に惹かれて、Valsparの“Deep Blue See”という少しだけ緑かかった青色にした。近くでみると、もっと明るい水色だけど、少し離れたところからだと光の加減で濃くも、緑がかっても見え、Deep Blue Seeのよう。

s-P1040828.jpg

生まれ変わったこのスペースを見つつ、ここにフェイク窓をつけて、こっちにはガーデニング用の棚と飾り棚をつけよう。この格子に黄色い薔薇を這わせたら、可愛いかも。など、青に見る夢は広がるばかり。

とふと庭を見ると、ラクーン(アライグマ)がテコテコと歩いて、青のスペースを横切って行った。明るいうちに出てくるとは珍しい。先ほどの豪雨で寝床を追われたか?畑を荒らすし、デッキにウンまで置いていくから、お呼びじゃないお客様ではあるけれど、見ているぶんには可愛いから、まったくもって小憎らしい。



ランキング参加中。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2011.05.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 我が家の庭先(イリノイ)



コメント

Re: Good job!

>Lumieさん

ありがとうございます。
周りを木々に囲まれているので、青と緑のコントラストがはっきりして、
お気に入りのスポットになりました。早く、いろいろ飾りたい!

2011/05/30 (月) 22:16:02 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

Good job!

森の中のモダンアートっていう感じで、ステキ!
思い切ってブルーを使って、大成功でしたね♪

2011/05/29 (日) 12:14:24 | URL | Lumie #kFfxxKM2 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。