スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Louisville(ルイビル)市内観光

Louisville(ルイビル)市内の公園をめぐるついでに観光。

Louisville Water Tower

s-P1050148.jpg

1856年に建設された、ギリシア様式の観賞用?の世界最古の給水塔。シカゴのお城のような給水塔も有名だけど、こちらの方が古い。

アメリカの各町には、細い筒状の塔の先端に楕円の球体がついた給水塔がある。球体には、町の名前や、その地域に特徴のある絵が書いてあり、最初はいったい何だろう?と思っていたら、水道局の建物で、高い場所へ水を供給するために必要な水圧を加えるための給水塔だと分かったのは、だいぶ経ってから。

この給水塔ができる以前は、井戸水を使っていたため、街にコレラなどの感染病がよく広まっていた。そのイメージを払拭して、水道の整備された街というイメージをつくるためにも、この給水塔は、美しくデザインされたのだとか。細部まで細かい彫刻がほどこされた綺麗な建物。

観光地としてはマイナーな場所かも。


University of Louisville

1798年創立の古い大学。
ここには、ロダンの“考える人 The Thinker”のオリジナル像がある。といっても、世界中に20数体あるオリジナルのうちの一つ。

キャンパスにあるケンタッキー州最大の美術館Speed Art Museumに行きたかったのだけど、まさかの月曜、火曜日休館で行けず。残念・・・。

s-P1050164.jpg

キャンパスの北側は、オールドルイビル歴史地区があり、昔ながらの大きな家々が立ち並ぶ閑静な住宅街。ここもドライブや散歩するには、気持ちのいい場所。

The Highlands of Louisville


s-P1050422.jpg

小さなお店が所せましと連なっている場所。車通りも多く、ごちゃごちゃしている感じ。歩いてみたら、掘り出し物のお店とか、カフェやバーなどありそうだったけれど、このごちゃごちゃ感に疲れるから通り抜けただけ。若いころなら、通りの端から端まで見て回ったかも…。


McAlpine Lock & Dam(マッカルピン水門)

現在のロックゲート&ダムは2009年に完成したもの。
この一帯は、Falls of the Ohioと呼ばれ、滝がありオハイオ川の交通を妨げていた場所。1830年ごろに、迂回する運河がつくられ、その後に水力発電所が建設された。

いまでは、米軍が管理している水門となっており、約11メートルの水位差を調整し、船が行き来している。

s-P1050174.jpg

私が見た時は、ちょうど船が高い方から低い方へと通過した後。壁が濡れている場所まで、川の水をせき止めてから、水位を低い方へ合わせて船を通過させる。迷わず来ていたら、船の通過する様子が見れたかも。

s-P1050175.jpg

ここには、オハイオ川洪水の記念オベリスクも。一番上の線が、1937年の大洪水の時の水位。市の70%が浸水したのもうなずける。洪水の後は、市の東側の高台への住居が増えたのだとか。確かに、東側の方が高級住宅が多かった気がする。
s-P1050170.jpg

川の向かい側は、The Falls of the Ohio State Park。干潟の自然保護地区。干潟で化石の後が見れるのだとか。見逃した。


Churchill Downs ケンタッキーダービー博物館


s-P1050462.jpg

言わずと知れたケンタッキーダービーが行われる場所。レキシントン近くのサラブレット牧場の前に、予習を兼ねて見学。ツアーに参加したら、歴代の名馬の説明や競馬場などが見れる。博物館の中には、歴代レースのビデオ観賞なども。最初はタイムも2分半ぐらいだったのが、100年前のレースではすでに2分ちょっとになり今と変わらない。ウマの足の速さは、100年たってもそれほど速くならないってことか。


その他、市内には動物園もあり。

お次は、ルイビル市内の公園めぐり。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



2011年夏 ケンタッキー州旅行インデックス
私も旅行前には、ネットで情報を集めたので、今後、ケンタッキーを訪れる方の参考になればこれ幸い。

ルイビル(Louisville)
 ・ダウンタウンのアート
 ・ダウンタウン観光
 ・ルイビル市内観光
 ・Olmsted公園
 ・ルイビルのレストラン
 ・Yew Dell Botanical Gardens
レキシントンとその近郊
 ・サラブレッド牧場
 ・純和風の居酒屋
マンモスケーブ Mammoth cave National Park
バーボン蒸留所めぐり
 ・Frankfort付近(Woodford Reserve Distillery, Buffalo Trace Distillery)
 ・Bardstown付近 (Jim Beam, Heaven Hill, Maker's Mark)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2011.08.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Kentucky州



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。