スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Mammoth Cave National Park, KY

s-P1050807.jpg

今回の旅行の最後は、National Park で世界遺産でもあるMammoth Cave

ケンタッキー旅行が決まってから、地図を見ている時に発見したNaional Park。全く知らなかったけど、実は世界一長い洞窟ということで世界遺産にもなっている。

夕方に着いたので、緑の中をGreen River目指して散策。下草には、笹?が生い茂り、緑のじゅうたん。
s-P1050726.jpg

Green Riverの谷を見下ろすスポット。紅葉の時が目に浮かぶよう。イリノイには、山や谷がないから、こういう景色が見れるだけでも来たかいがある。
s-P1050719.jpg

次の日は、ツアーに参加して洞くつ探検。参加したのは、Historic TourとNew Entrance Tourの二つ。といっても、一つのツアーは100人前後で行くので、洞窟に入る前と洞窟の中の広い場所に集まって説明を受ける他は、ひたすら歩く、歩くの2時間。New Entrance Tourは特に階段の上り下りなので、いい運動。

洞窟の中は、日本の鍾乳洞とは全く異なり、なんというかLime Stoneで出来た巨大なトンネルか地下ホールのようで、人工的なものかと思ったぐらい。

s-P1050770.jpg

Historic Tourでは、1840年代からお金持ちの観光ツアーが行われていたルートを歩く。昔は、記念にサインができたらしく、いたるところにサインが。さすがに、日本語のサインは見なかった。

途中のFat Man's Miseryは、幅数十センチ、高さ1メートルぐらいの岩の間の曲がりくねった道。確かに、大柄なアメリカ人には厳しいか。

洞窟は深さもかなりあるので、谷を覗くと足が震える。
s-P1050768.jpg


New Entrance Tourは、洞窟の途中に作った入口から洞窟に入り、ひたすら洞窟の底まで階段で下りる。底では、広い空間があり、しばし洞窟についての説明。その後は、またひたすら階段を上る。途中に、フローズンナイアガラという場所を通過。ここは、鍾乳洞のように岩を水が溶かしてできた場所で、自然の面白い造形が見れた。

s-P1050799.jpg


本当は、一番長いGrand Avenue Tourに参加したかったのだけど、チケットが売り切れで参加できず。夏休みや週末になら、チケットを予約した方がよさそう。100人ぐらいで歩くので、歩くスピードはゆっくりめ。幼稚園や小学生ぐらいの子供連れの家族も多く、子供は楽しそう。途中で付かれて?泣きがはいる子もいたけれど…。

洞窟内は、真夏でも15℃ぐらいでひんやりしていて長袖でちょうどいい。カメラケースも含めて、カバン、バック類は持ち込み禁止。カメラの持ち込み、フラッシュ撮影はOK。

公園内では、ワイルドターキーが闊歩。美味しそう?
s-PP1050801.jpg


公園周辺の街には、他にも色々な洞窟があるようだったけれど、Mammoth Caveでおなかいっぱい。この後、予定を変更してレキシントンへ戻り、大きな酒屋(Liquor Barn)でバーボンエールをまとめ買いして、気にいった居酒屋へ。我が家は、やっぱりお酒&食で〆て旅行を終了。



アメリカ国内、旅行するたびに広さと多様さを実感。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




2011年夏 ケンタッキー州旅行インデックス
私も旅行前には、ネットで情報を集めたので、今後、ケンタッキーを訪れる方の参考になればこれ幸い。

ルイビル(Louisville)
 ・ダウンタウンのアート
 ・ダウンタウン観光
 ・ルイビル市内観光
 ・Olmsted公園
 ・ルイビルのレストラン
 ・Yew Dell Botanical Gardens
レキシントンとその近郊
 ・サラブレッド牧場
 ・純和風の居酒屋
マンモスケーブ Mammoth cave National Park
バーボン蒸留所めぐり
 ・Frankfort付近(Woodford Reserve Distillery, Buffalo Trace Distillery)
 ・Bardstown付近 (Jim Beam, Heaven Hill, Maker's Mark)

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

2011.08.20 | | コメント(4) | トラックバック(0) | Kentucky州



コメント

>ゆりさん

はじめまして。
アーカンソーにもたくさんCaveがあるんですね。Caveも大きくて驚きましたが、ツアーの人数も100人でおおくて、これもびっくりでした。ぜひ、機会をみて行ってみてください。

日本に帰国した時に、お母様が手入れをされている庭を見る楽しみが増えますね~。私の学校の方は、英語で植物の名前を覚えるのが、ほとんど修行のようです…。

これからもよろしくお願いします。

2011/09/10 (土) 01:49:12 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

No title

はじめまして、で、突然コメントさせてもらうと・・・。
その洞窟、今一番行ってみたい場所だったのでついコメントです。1年前にアーカンソーのcaveに行ったときのパンフレットにケンタッキーにアメリカNo.1の大きいcaveがあると書いてあって。
ものすごく感動したので、いつか必ず行こうと思っています☆

↑日本の母も今年から園芸の学校に行き始めたので、おっ?!って思いました。
また遊びにいきまーす。

2011/09/09 (金) 08:29:26 | URL | ゆり #- [ 編集 ]

Re: Jake Mom

ほんと山を見るだけでも、気持ちがなごむよ。秋の紅葉はかなり見ごたえありそう。ここからだと思ったより近いし、ぜひケンタッキー州に行ってみて~。

2011/08/26 (金) 03:25:36 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

No title

わ~まとめて読ませてもらったけど、なんだか旅行に行けた気分で幸せ~。特に居酒屋最高だね。坂や山や水辺がないイリノイには新鮮な景色たちだね。CAVEもすずしそうで行ってみたい!

2011/08/24 (水) 14:27:45 | URL | jake mom #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。