スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



脱いだ靴はどこに?

ビジネス基礎クラスでのこと。企業のグローバル化で必要なこととして、文化の違いを理解するというお決まりの話しの中で、日本などアジアの国では家の中で靴を脱ぐと先生が紹介したとき、男子生徒が突っ込んだ。

えっ、靴を家の外に置いていたら、ぬすまれるじゃん!

いや、いや、ちゃんと家の中に脱いで置く場所があるんですと、説明する先生。ドアを開けたら、そこはリビングという作りのアメリカの家だと、玄関スペースそのものが存在しない方が多いから、脱いだ靴を外に置いておくと思うのも当然かもしれない。

こういう感覚だと、旅館や銭湯など、公共の場所で鍵のない下駄箱に靴を入れておくっていうのも、ものすごく違和感のあることなのかもしれない。

私には、知ってて当たり前に思える違いも、若い子は知らなくて当然で、こんなに驚かれることが妙に新鮮だった。かくいう私も、欧米人は家の中でも靴を履いていると初めて聞いた時は、家の中がめちゃ汚れるやん、リラックスもできへんしと、信じられないほど驚いたのだけど。

というコメントをクラスで言えれば好いのだけど…。あ~またも無口な日本人になってしまったと反省。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2011.09.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | コミカレ紹介



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。