スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



アレンジメントワークショップ(ISFA 2012 Spring Conference)

ISFA 2012 Spring Conferenceでは、2つのワークショップに参加して、アレンジのちょっとしたテクニックを学んだ。

最初のワークショップでは、Curly Willowを骨組みにしたブーケを作成。講師はCherrie Silvermanさん。

見難い写真だけど、ブーケ。赤紫のCallaとバラの組み合わせ。
s-P1060734.jpg

出来上がった作品自体はよかったのだけれど、いかんせ手際の悪いワークショップで、材料が足らないわ、説明が分かり難いわ、印象の悪いワークショップだった。この人のワークショップには、二度と参加したくないかも。お金を払うのだったら、なおさら。

2つ目のワークショップは、カラーワイヤーを使ったアレンジいろいろ。講師は、Frank Feysaさん

短時間にできるカラーワイヤーを使ったアレンジを3つ。

コサージュ。カラーワイヤーに、ボールがついたワイヤー(名前がわからないけど)を2種類使って、Callaをアレンジ。
s-P1060822.jpg

白いバラを使ったリストアレンジ。ちょっと子供っぽいから、高校生のプラムとか子供用にいいかも。
s-P1060826.jpg

白いバラにワックスフラワーを使ったミニブーケ。シルバーのワイヤーで少しアクセント。
s-P1060833.jpg


その他、新しい小道具としてフラワーアレンジ用のシリコンテープを一押しされていた。使ってみると、かなり便利なテープ。ワイヤーの代わりにブーケをまとめるにはちょうどよい。

このワークショップは、簡単にできるものばかりだけど、ちょっとしたテクニックも習えて役立つワークショップだった。手際もよかったし。それにしても、小道具の使い方は、発想力しだい。今まで、カラーワイヤーは、色が派手過ぎて子供っぽくなるから敬遠していたけれど、これから少しアレンジに取り入れてみよう。

今のうちに、新しいことはどんどん試しておかないとね。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

2012.03.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フラワーアレンジメント&華道



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。