スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



悩みつつ再開したレンガの道

今年の冬は暖かかったので、冬の間にレンガをはいでおいた場所に、あらたに砂利と砂を入れてレンガを敷きはじめた。

もともとは、写真のように真っ直ぐにレンガが敷いてあった場所。冬の間にレンガをすべて取り除いて放っておいたのだけど、暖かくなってきたので、春休みにレンガ敷きをボチボチ再開した。
s-P1060322.jpg

今回は、前庭に煉瓦を敷いた時よりも、さらに行き当たりばったり。もともとの土地がガタガタだったのと、デザインのイメージがわかないから、とりあえず敷いてみながら考えている。

レンガを3分の1ぐらい敷いたところ。メインのレンガの道は、この先右へカーブするように作って行く予定。真っ直ぐ先には、飛び石を置くか、砂利か砂の小道をつけるか悩み中。それとも、土を入れて花壇にしてもいいなと。こういう妄想をしている時間が楽しかったりもする。
s-P1070100.jpg

レンガの横側は、このままデコボコのまま固定するつもり。ネットでリサーチしたら、土を入れて植物を植えたら固定されそうだったし。我が家の庭は、ナチュラル系(野放し系?)だから、この不揃いな感じがちょうどいい。


小道の先には、Viburnum carlesii /Koreanspice Viburnum (ガマズミ)が満開で、その香りに包まれての作業。秋には綺麗に紅葉するし、Viburnumは好きな花木の一つ。
s-P1070104.jpg


さてさて、朝飯前に一仕事してこよう。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2012.03.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 我が家の庭先(イリノイ)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。