スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



早くもアブラムシの襲撃にあってしまった

昨年ドライブウェーの横に2株植えたラムズイヤー(Stachys byzantina)が大きくなってきたので、別の場所に植えかえようと見てみたら、奥の葉っぱに黄色い水玉を発見。しかも、かなりたくさんの葉がやられている。

寒気を覚えつつ、葉っぱをちぎって裏側をみてみると、いましたアブラムシが数匹。オーマイガー!ここイリノイでは、暖かい日が続いて色々な植物がどんどん育っていたけれど、アブラムシまで育っていたとは油断した。

s-sP1070255.jpg


アブラムシを退治してからじゃないと、他の場所にも移せない。まったく春先早々からやってられんと思いつつ、ここでアブラムシごときに負ける訳にはいかない。かくなる上はアブラムシ撲滅運動ということで、被害のひどい葉を取り除き、ネットでみつけたアブラムシ対策の液体をアレンジしてスプレーした。さらに、光モノが嫌いなアブラムシのためにアルミホイルをしきつめ、中の方にもアルミホイルを丸めて置いておいた。

s-P1070256.jpg


ラムズイヤーの葉は毛深いので、スプレーしたところでどこまで効果があるか疑問だけれども、何もやらないよりはマシだろう。これから1週間は、毎日スプレーして様子をみることに。それでだめなら、掘り起こして丸ごと水につけて、アブラムシを溺死させるか。それでもダメなら、薬品で消毒するか。

アブラムシ対策用液
 ベーキングパウダー:大さじ1
 サラダ油:小さじ2
 台所用洗剤:数滴
 水:500cc


下に置いていたら、いたずらリス軍団が掘り返すので、裏庭のパティオのテーブルの上で日光浴中の夏野菜。夜は冷えるので家の中に取り込んでいるものの、日中でも気温の低い日もあるから成長が遅い。
s-P1070268.jpg

早く大きくな~れ。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2012.04.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 我が家の庭先(イリノイ)



コメント

>おえしさん

バラに着いちゃったの??しかもお亡くなりとは。アブラムシあなどれないわ。
一応対策してみたけど、なかなか全滅まではいかないのよね。やっぱり薬に頼るか・・・。

トマトの苗買ったのね。陽が結構当たるなら、ポット用の土でたいていは上手く育つよ~。途中で支えの棒がいるぐらい。あとは、ベランダなら鳥がくるかも。うちは、野良リス、アライグマ、グランドホッグがやってくるんだけどさ。

夏には取れたてのトマトが食べれるね。

2012/04/19 (木) 11:07:52 | URL | Liecchi #- [ 編集 ]

No title

お~!この記事早く知りたかった~><
うちのバラにアブラムシらしき虫が付着してね~。
日本のサイトだと、牛乳を噴射すると良いとか色々あったけど、そこまでケアしなかったせいか、枯れてしまいました。。。。
実は今日トマトのなえを購入。
うちはベランダで育てるつもりなんだけど、もしアドバイスがあれば、是非教えていただきたいわ~。

2012/04/19 (木) 09:03:18 | URL | おえし #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。