スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Lincoln Memorial Garden, Springfield, IL

Springfieldにある、アメリカ中西部の有名なランドスケープアーキテクト(造園デザイナー)Jens Jensen(1860-1951)がデザインしたガーデンLincoln Memorial Gardenに行ってきた。どちらかというと、見るというより感じる公園という言い方のほうがぴったりだった。

公園建設は、地元のガーデンクラブのリーダーだったHarriet Knudsonさんが、リンカーン メモリアルガーデンを建設しようと、イリノイ州の実力者やイリノイガーデンクラブへ強く働き掛けたことにより実現したもの。入口にはこの公園造りのスポンサーとなったイリノイガーデンクラブの石。
s-P1070684.jpg


まずは、Nature Centerで地図をもらって、さっそく公園を散策。Nature Centerの脇に咲いていたカシワバアジサイOak Leaf Hydrangea(Hydrangea Quercifolia)。ここでは、ネイティブ植物のポットや書籍販売もしていた。
s-P1070681.jpg


公園とといっても、ここは野生の森のような林のような空間で、一般的な公園のイメージとはかけ離れていた。
それもそのはず、1936年に造られたこの公園は、リンカーンが見ていたであろう19世紀のイリノイ中部の景色を再現したとのこと。特に、リンカーンにゆかりのあるイリノイ、インディアナ、ケンタッキー州に自生している植物が多く植えられ、開拓前の景色がつくられている。これだけの木々に囲まれた場所が、もともとは開けた農地だったとはとても信じがたい。
s-P1070627.jpg

木々が生い茂ってかなり年代物に見えるけれど、公園内にある木のほとんどが1936年かそれ以降に植えられたものだとか。100年もたってないのに立派なもの。

公園のあちらこちらには、リンカーン語録を刻んだベンチが置いてあった。ちなみにこのベンチには、"Determine that the thing can and shall be done, and then we shall find the way"と書いてある。ごもっとも。
s-P1070656.jpg


トレイルの途中には、Jens Jensenがデザインした公園の特徴であるCouncil Ring(石でつくられた円形のベンチ)があり、しばし休憩できる。森の中を歩いていると、突然明るくなりSpringfield Lakeが見えた。Lincoln Council Ring(Council Ring4)から見るLake Springfieldの景色はなかなか見事で見とれてしまった。
s-P1070628.jpg

s-P1070639.jpg


木の名前がつけられたトレイルは、その木の並木になっていた。写真はLinden Laneに咲いていたコバノシナノキLittle-Leaf Linden(Tilia cordata)。
s-P1070669.jpg

その他Crabe Apple LaneやRed Bud Trail、Dogwood Laneなどの名前が付いている道があり、春先に来るとピンクや白の花を楽しめそうだった。Wild Flower Traileも春先か夏の終わりごろが良さそうだし、Maple Laneは秋の紅葉が綺麗そう。今回は花は少なかったけれど、たっぷりと森林浴が楽しめたから、まあよしとするか。

このLincoln Memorial Gardenは、リンカーンに捧げた公園であると同時に、Jens Jensenのネイティブ植物やPrairie Gardenへの強い愛着が実現化した場所のようにも思う。今回は、全体の3分の2ぐらいしか歩いていないから、機会があればもう一度来たい場所。


ちなみに本日のランチは、SpringfiledのダウンタウンにあるCafe Andiamo.雰囲気の良いカフェで居心地が良かった。パニーニはボリュームたっぷり、サイドのチップスまでは食べきれず。味は、まずまずかな。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2012.05.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | イリノイ中部



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。