スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



ポインセチア 栽培&販売@DMACC (Ankeny, IA)

大学のグリーンハウスの授業で育てていたポインセチア。先生による評価も終わり、ようやくAnkenyキャンパス(Build 4)で販売開始。来週は、19日と21日に11時~1時の間に販売中。

きれいに色づき、クリスマス気分も盛り上がる。写真は、一番小さい4.5インチポットで7ドル。赤色でも、種類によって葉の形や色の濃さが違う。私が育てたのだけでも5種類。全体だと7、8種類ぐらいかな??
sP1080343.jpg


6.5インチポットは12ドル。白色は1種類。
sP1080342.jpg


ピンク色は2種類。ほかに、まだらが1種類。このピンクはモネという種類。この子は成長が遅くて、途中で成長促進ホルモンを使ったけれど、最終的に規定の高さまでは成長しなかったのよね。
sP1080344.jpg


一番大きい8インチポットは18ドル。私が育てていた8インチは3鉢だけだったけれど、2鉢は先生の評価前に売れてしまった。売れたってことは、ちゃんと育ってたてことでしょう。はっはっは。ということでAをゲット。買ってくれた人、ありがとう!!。ちなみに、うちの先生はオランダ人の男性。まだ若いのに経験豊富で博識。さすがダッチ、園芸栽培にかけては、ほんとあの人たち凄すぎる。

70鉢ぐらい育てていたけれど、全体としてAマイナスからA評価だったから、ポインセチアは成功かな。これで、日々の水やりからも、成長記録とりからも解放されるので、ほっとした。


おまけは、シクラメン12ドル。英語だとサイクロメンって聞こえて、何かのキャラっぽい。葉の下につぼみが沢山あるので、これからクリスマスにかけてどんどん花が咲く予定。シクラメンは、お水をやりすぎても、乾燥しすぎてもダメになるから、気をつかったのよね。無事に手離れしてくれてよかった。
sP1080345.jpg


授業の最後に、一鉢くれるというので、心配の多かったピンクのモネをもらった。あとは、赤いのと白いのを一鉢づつ買って帰った。家のデコレーションはほとんどしないけれど、これでちょっと早いけどクリスマス気分。


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

2012.11.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 園芸学



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。