スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Readingの中級クラスで習ったこと(その5) ペーパーバックを読む

9.ペーパーバックを読む

セメスターの最後2週間で小説を1冊読み終わる。授業では、宿題で事前に読んだ内容を、クラスメートで話し合い、他のクラスに紹介するというもの。各グループ、1チャプターを担当し、その中での主な登場人物、出来事、その意味に注目して話あいをする。このあたりは、国語の授業ぽかった。1回の授業で5チャプター分ぐらい進むので、思った以上にサクサク読み進めることができた。

読んだ本はこちら。この本、アメリカの児童書としても評価が高く、高校の授業で実際に使われてもいる。比較的分かりやすい単語と文章で書かれているけど、幼稚すぎるわけでもなく、初めて最後まで読むことができた記念の洋書。内容は、人生の悩みや心配事、結婚、就職、老後などを、組織的に全て取り除いたコミュニティーの話。気持は分かるけど、でもそれは・・・と多少の理不尽さを感じつつ、最後まで飽きさせずに読めた本。


The GiverThe Giver
(2006/01/24)
Lois Lowry

商品詳細を見る

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

2010.04.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Reading & Writing



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。