スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



デンバー周辺観光(コロラドスキー その1)

連休を利用して、コロラドへスキー&スノボに行ってきた。4シーズン目にして、アメリカに来てからのひそかな夢、コロラドでスノボをするがついに実現した。

土曜日のお昼にデンバー空港で友人2人と合流して、その日はデンバー周辺を観光。最初に行ったのは、ロッキーマウンテンナショナルパーク。デンバー空港から車で1時間半ぐらい。

さすがに公園内は通行止め。駐車場に数台の車が止めてあり、冬山登山の装備をした人が山から下りてきたので聞いてみたところ、歩いて45分ぐらいのところに滝があり、冬の間は、その滝が凍るのでそれを見にきたと。さすがに、皮靴やらジーンズでこの雪道を歩くのは危険すぎるので、滝はあきらめたものの少し散策することに。
sP1080413.jpg


途中の小川が完全に凍っていたので、その上をしばらく歩いてみた。氷の厚さは10センチ強。ところどころ、氷が薄くなっている個所があり、氷の下を流れる小川の音が聞こえた。小川のど真ん中に立って写真撮影。
sP1080417.jpg

sP1080420.jpg

凍えてきたのでそそくさと退散して、しばしドライブ。山の東側入口にでたところ、スタンレーホテルが見えてきた。友人の一人が、このホテルものすごく有名なホテルだよと教えてくれた。後でしらべたら、天皇陛下も宿泊されたことがある由緒正しきホテルだった。さらに、このホテルの滞在中にスティーブン・キングがShiningを執筆したとか、ジム・キャリーの映画Dumb and Dumberの撮影場所でもあるのだとか。そのほか、幽霊が出るということでも有名らしい。せっかくだったから、ロビーぐらい見てくればよかったかな。
sP1080429.jpg


この後は、山を下りてボルダーという街に行き夕食の時間までダウンタウンをぷらぷらと歩いた。かわいい小さなお店が並んでいておしゃれ。建物のデザインも変わっているし、居心地の良い町並みだった。ヨーロッパのお土産やさんに入ってみたら、かわいい雑貨がいっぱい。日本の女の子、こういうの好きだろうな~と思うようなものがたくさんあって、久し振りに雑貨屋さんでテンションがあがった。一緒にいたイタリア人男子も、この店すごいいいわと感動していたぐらい。

sP1080443.jpg


いい時間になったのでボルダーにある居酒屋 有無(AMU)にて夕食。

お店は、日本の居酒屋のようにこじんまりとしてよい雰囲気。掘りごたつの座敷に通してもらい、居酒屋メニューを堪能。一緒に行ったイタリア人、中国人の友人も、もっと食べたいのに何で日本食は一皿の盛りが少ないんだ~と言いながらモリモリ食べていた。大人4人がお腹いっぱい食べて、ビール、冷酒、熱燗を飲んで合計$220。夫君も私も大満足。ちなみに有無の隣はお寿司やさん。あーあ家の近所に居酒屋がほしい。


ほろ酔い加減の男性陣を車に乗せ、約1時間半ほど山道を運転していよいよスキー場へ。



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2013.01.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Ski&Snowboard



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。