スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Breckenridge (コロラドスキー その2)

昨日のオーストラリアオープン、男子準決勝 フェデラーVSマーリーの試合。マーリーがパワーアップしているのと、フェデラーのテニスが甘くなっているのか、5セット目はマーリーがあっさりとって勝利。フェデラーが勝てなくなってきているのを見るとちょっとさみしい。


さて、先週の連休に行ったコロラドスキー。場所は、Breckenridge Ski Resort。デンバー空港から車で2時間弱。

スキー場は4つの山が連なっていて、かなり広い。リフトで上がった場所の標高がなんと約3500m。空気が薄い。さらに上にあがれば、富士山よりも高い場所にも行けるのだけど、この日はリフトが閉まっていて登れず。中級から上級者向けのスロープが多く、初心者向けのスロープは少なかった。初心者向けと書いてあっても、日本だと中級者向けのスロープになりそうな感じ。ちなみに、リフト代1日$120!めちゃ高!!リフトは4時で終了、ナイターはなし。まあ、ナイターがあれば遭難者が出そうだから4時で閉まるのは仕方ないか。

sP1080455.jpg


山頂からの眺めは、最高!正面に見える山の尾根をぼーとみてるだけで、気持ちが落ち着く。普段、コーン畑のど真ん中のまっ平らな所で生活しているから、山のある風景をしっかり見てきた。大パノラマ気持ち良かった~。

sP1080451.jpg


雪は、12月28日に降った後は、ほとんど降っておらずかなり圧縮されていて固め。ところどころ土も見えていたし、今年は雪が少ないとのこと。天気は2日とも快晴で気持ち良かったものの、2日目は山頂付近の風が強く、アイスバーンになっていた。パウダースノーを期待していたから、ちょっと残念。

sP1080461.jpg


さすがコロラド。超初心者のスキーヤーもボーダーもほとんどおらず。みんな、結構なスピードでガンガン降りてくる。1年ぶりのボードの私は、かなりビビり気味。2日目にしてようやく乗れてきた感じ。やっぱり年に1回しかいかないからか、歳だからか、感覚が戻るまでに時間がかかってショック。2日目のお昼には、体力も切れてくるし。来年はスキーにしようかなと考えている。

リフトが長いから、1、2回降りてくるたびに小休憩。やっぱり歳ね。

sP1080467.jpg


ちなみに、止まったのは麓のMouontain Thunder Lodge.2ベッド、キッチン付の部屋。ゴンドラ乗り場まで歩いて5分、街までも歩いて行ける距離だったので、過ごしやすかった。街は、観光地化してるので、それほど興味なく。


初日の夜はピザ、次の日はTwistというお店で食事。Twistは、すこしお洒落なアメリカン。サーモンパテが美味しかった。ほかは、まあ無難といった感じ。


3泊4日のコロラドスキー&スノボツアー。盛りだくさんで大満足。みんなで、毎年来ようと言っているけれど、来年はどうなるかな。




テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

2013.01.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Ski&Snowboard



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。