スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Communication 初級クラスの参考書

前に通っていたコミュカレのCommunication初級クラスで使用していた教科書はこの3冊。このクラスでは、英語の発音、スラング(イディオム)、日常会話、アメリカ文化と自国文化の比較、スピーチと、かなり幅広く学んだ。このクラスの先生は、先生が天職のような人で、今でも記憶に残る授業をしてくれた。感謝。こういう授業を中学でしてると、日本人の英語もかなり変わるんだろうなとしみじみ思った。



スラング(イディオム)の参考書(これはお勧め)
このふざけた感じの参考書、かなり使えた。なんと言ってもイディオムが覚えやすい。各テーマ(パーティ、恋愛、病気、買い物など)ごとにイディオムが集められており、絵つきで解説がある。その後に、簡単な問題もついている。かしこまった感じは一切なく、お気楽にざっと読める。その上、イディオムが頭に残りやすい。ここで覚えたイディオムは、TVにちょくちょく出てくるので、覚えた甲斐があるというもの。


The Slangman Guide to Street Speak 1: The Complete Course in American Slang & IdiomsThe Slangman Guide to Street Speak 1: The Complete Course in American Slang & Idioms
(2000/05/01)
David Burke

商品詳細を見る



発音の教科書はこれ。
毎回1Lessonが宿題に出された。基本の発音の確認、イントネーションの確認にちょうどよい参考書。中学の時、こういう発音の授業もあればよかったのにと思った。

Clear Speech Student\\\'s Book with audio CD: Pronunciation and Listening Comprehension in American EnglishClear Speech Student\\\'s Book with audio CD: Pronunciation and Listening Comprehension in American English
(2004/11/29)
Judy B. Gilbert

商品詳細を見る



日常会話の参考書はこれ。
これは、ちょっとまじめな日常会話の参考書。よくあるように、挨拶から始まり、お礼の仕方や、謝り方、褒め方などの会話と、それぞれ場面での重要な言い回しが豊富に載っている。さらに、アメリカ文化(礼儀)、例えば、パーティに誘われたら、何か持っていくものはありますかと尋ねるとか、褒められたら褒め返すなども解説されているのが良いところ。たまには違った言い回しを使いたいというときに、あると便利な一冊。

Speaking Naturally Student\\\'s book: Communication Skills in American EnglishSpeaking Naturally Student\\\'s book: Communication Skills in American English
(1985/01/25)
Bruce TillittMary Newton Bruder

商品詳細を見る


教科書・参考書は、いつもセメスターが終わると学校の本屋に売るけれど、この3冊は手元に置いている。楽しかったクラスの思い出と、やっぱりお役立ちの3冊なので。

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

2010.05.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 教科書・参考書



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

Welcome to My Blog

free counters

FC2カウンター

過去記事アーカイブ

ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

英語の文法などの質問は、専門家に聞いてくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。